fc2ブログ
03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

晩秋の入口 (東武東上線)  



2023.10.24 東武東上線 男衾-みなみ寄居

 日本の秋を代表する風景として
 田圃の彼岸花や群生するススキの他に、
 たわわに実った柿の木が思い浮かびます。

 線路際で見つけた柿の木には
 傾き始めた夕陽に照らされた柿が
 美味しそうな橙色に輝いていました。

 例年になく暖かな日が続いく今年の秋ですが
 季節は少しづつ晩秋へと進んで行きます。

category: 東武東上線

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: 東武東上線 
Posted on 2023/11/03 Fri. 23:45  edit  |  tb: 0   cm: 4  

これからも (東武東上線) 



2023.10.12 東武東上線 大山駅

 東武東上線大山駅に隣接した形で
 560mの長いアーケードを有する
 ハッピーロード大山商店街

 1日に約25,000人もの買い物客が訪れる商店街は、
 中小企業庁が2006年に選定した
 「がんばる商店街77選」にも選ばれました。

 東上線の高架化事業に伴い
 大山駅周辺の再開発も予定されていますが、
 いつまでも活気ある商店街であって貰いたいです。

category: 東武東上線

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 東武東上線 
Posted on 2023/10/24 Tue. 23:45  edit  |  tb: 0   cm: 2  

踏切待ち (東武東上線) 



2023.10.12 東武東上線 大山駅

 池袋駅から東武東上線の普通電車に乗車すると
 2つ目の駅が大山駅になります。

 同駅を含むエリアでは連続立体交差事業が予定され、
 2030年度には駅の高架化と共に
 8か所の踏切がなくなります。

 駅北側のハッピーロード大山商店街と
 遊座大山商店街を横切る第15号踏切もその一つ
 商店街の間を電車が通り抜ける風景が見れるのも
 今のうちかもしれません。

category: 東武東上線

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 東武東上線 
Posted on 2023/10/19 Thu. 23:45  edit  |  tb: 0   cm: 2  

季節を繋ぐ (東武東上線) 



2023.9.28 東武東上線 男衾-みなみ寄居

 9月になっても残暑に辟易する日が続きますが、
 東京では今年の真夏日が90日を超えたそうで
 1年の1/4は「真夏」になった計算になります。

 記録的な暑さの初秋になっていますが
 夏から秋へと季節を繋ぐ彼岸花は
 いつもと同じように紅い花を咲かせていました。

 この花の盛りが過ぎるころには
 本格的な秋がやって来て
 過ごしやすくなること期待したいですね。

category: 東武東上線

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: 東武東上線 
Posted on 2023/09/29 Fri. 23:45  edit  |  tb: 0   cm: 2  

100日咲く花 (東武東上線) 



2023.9.05 東武東上線 男衾-鉢形

 「百日紅」は初夏から秋までの長い期間、
 花を咲かせる花木です。

 「100日間、紅の花を咲かせる」事が
 その名前の由来となりますが、
 実際には、一度咲いた枝先から
 再度芽が出て花をつけるため、
 長い間咲いているように見えるそうです。

 道端に鮮やかに咲く百日紅は
 遠くを駆けてゆく電車を
 今日も見送っていました。

category: 東武東上線

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: 東武東上線 
Posted on 2023/09/19 Tue. 23:45  edit  |  tb: 0   cm: 2  

夏の延長戦 (東武東上線) 



2023.9.05 東武東上線 男衾-鉢形

 電車から外を眺めていると
 大きな百日紅の樹を見つけました。

 近くまで来てみると、
 樹高が10mはあろうかという立派な樹に
 赤い花がたくさん咲いています。

 まだまだ暑さが続く9月の上旬
 湧き上がる夏の雲と共に
 夏の延長戦が続きます。

category: 東武東上線

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: 東武東上線 
Posted on 2023/09/14 Thu. 23:45  edit  |  tb: 0   cm: 2  

はぜ掛けの頃 (東武東上線)  



2022.9.28 東武東上線 武蔵嵐山-小川町
 
 都内の池袋と埼玉県北西部を結ぶ東武東上線
 小川町周辺に広がるニュータウンの傍に
 小さな森に囲まれた谷戸があります。

 そこの小さな田圃は、すでに稲刈りが終わり、
 刈り取った稲は、はぜ掛けされていました。

 深まる秋を前に、都心と郊外を繋ぐ鉄道沿線では
 秋らしい姿を見ることができます。

category: 東武東上線

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: 東武東上線 
Posted on 2022/10/09 Sun. 23:45  edit  |  tb: 0   cm: 3  

川面の風 (東武東上線)  



2021.7.17 東武東上線 玉淀-鉢形

 昨今のアウトドアブームで河原は人気のスポット
 休日ともなればあちこちから
 キャンパーが集まってきます。

 ジムニーの横に張られたテントには家主は不在
 どうやら釣りに出かけたようです。

 強い日差しが照り付ける午後
 川面を渡る風に、白いシャツが揺れていました。

category: 東武東上線

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: 東武東上線 
Posted on 2021/07/25 Sun. 23:45  edit  |  tb: 0   cm: 0  

荒川を渡る (東武東上線) 



2021.7.17 東武東上線 玉淀-鉢形

 荒川を渡る鉄道橋の中では
 秩父鉄道のレンガ造りの荒川橋梁が有名ですが
 東上線の橋梁も美しいトラス構造を見せてくれます。

 夏の太陽が照り付けるゴツゴツとした河原には
 数日来の雨にもかかわらず
 川の水は清らかに流れていました。

 列車を眺めるもよし、水遊びをするもよし
 夏を楽しめる荒川でした。

category: 東武東上線

thread: 風景写真

janre: 写真

tag: 東武東上線 
Posted on 2021/07/20 Tue. 22:23  edit  |  tb: 0   cm: 0  

ウォーミングアップ (東武東上線) 



2020.6.20 東武東上線 玉淀-鉢形

 関東平野を代表する大河の「荒川」も
 中流域まで遡ると川幅が狭くなってきます。

 この辺りは河川敷は高速道路のICも近く
 休日は都会からやって来る家族連れや
 キャンパー達で賑わいます。

 夏本番までは少し間がある梅雨の晴れ間、
 ウォーミングアップを兼ねたキャンパー達は
 爽やかな川風を思い思いに楽しんでいました。

category: 東武東上線

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: 東武東上線 
Posted on 2020/06/23 Tue. 22:23  edit  |  tb: 0   cm: 0