fc2ブログ
10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

1号線を行く (豊橋市内線)  



2021.12.14 豊橋鉄道東田本線 豊橋公園前-東八町

 旧東海道および京街道を前身とした国道1号線は
 東京の日本橋から大阪の梅田新道交差点まで
 総延長 758.7 kmの日本の主要道路です。

 その国道1号線ですが、豊橋市内の八町通付近では
 片側3車線の道路に立派な併用軌道が敷かれています。

 国道1号線を走る路面電車は、現在ここ豊橋市内線だけ
 いつまでも元気に活躍して欲しいものです。

category: -東海・北陸各線

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 豊橋鉄道 
Posted on 2022/02/20 Sun. 23:50  edit  |  tb: 0   cm: 0  

市電健在 (豊橋市内線) 



2021.12.14 豊橋鉄道東田本線 駅前-駅前大通

 愛知県の南東部に位置する豊橋市
 人口約37万人の三河地方中核都市は
 古くから城下町や宿場町として栄ています。

 その豊橋市内には全線が併用軌道の路面電車
 豊橋鉄道の東田本線(豊橋市内線)が今も健在です。

 東海地方で唯一の路面電車は
 よく整備された併用軌道の駅前大通りを
 颯爽と走り去って行きました。

category: -東海・北陸各線

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 豊橋鉄道 
Posted on 2022/02/15 Tue. 23:45  edit  |  tb: 0   cm: 2  

雲去りて (東海道新幹線)  



2021.12.13 JR東海道新幹線 三島-新富士

 単独峰である富士山では、湿った風が山にぶつかり、
 雲が現われて全体が見えないことが多くあります。

 この日も雲が切れるを待つこと1時間、
 やっと山頂部分が姿を現しました。

 富士山全体が綺麗に見える確率が高いのは
 冬場にかかる12月~1月
 次の機会ではピーカンの富士山も狙いたいと思います。

category: -東海・北陸各線

thread: 風景写真

janre: 写真

tag: 東海道新幹線 
Posted on 2022/01/06 Thu. 23:07  edit  |  tb: 0   cm: 2  

薩埵峠より (東海道本線)  



2021.12.13 JR東海道本線 由比-興津

 東海道一の絶景と称される薩埵峠からの富士眺望
 古くは歌川広重の「東海道五十三次」にも描かれた絶景は
 今も旅人の心を捕らえて離しません。

 昔の難所だった峠越えも
 現在では東海道本線・国道1号線・東名高速道路と
 日本の物流を支える要の部分となっています。

 念願かなって訪れた薩埵峠
 天候にも恵まれて素晴らしい風景を堪能することができました。

category: -東海・北陸各線

thread: 風景写真

janre: 写真

tag: 東海道本線 
Posted on 2021/12/27 Mon. 23:28  edit  |  tb: 0   cm: 6  

小さな港の夕暮 (名鉄蒲郡線)  



2020.11.15 名古屋鉄道蒲郡線 東幡豆-こどもの国

  「秋の陽は釣瓶落とし」と言われるように
 太陽が傾きだしたかと思うと、あっと言う間に日が暮れていきます。

 時刻は夕方五時前、築堤の上に明かりを灯した電車が
 ほのかに黄色く照らされた漁船や家々を見下ろして
 ガタゴトとやってきました。
 
 波穏やかな三河湾、小さな港の1日が、
 静かに終わろうとしています。

category: -東海・北陸各線

thread: 風景写真

janre: 写真

tag: 名鉄蒲郡線 
Posted on 2020/12/26 Sat. 23:44  edit  |  tb: 0   cm: 4  

赤い電車 (名鉄蒲郡線) 



2020.11.15 名古屋鉄道蒲郡線 西浦-こどもの国

 愛知県の東部に三河湾を望みながら走るローカル線があります。
 
  名古屋鉄道蒲郡線
 
 子供のころに初めて見た「赤い電車」が、この蒲郡線でした。
 ギラギラと輝く夏の太陽の下、碧い海に映えた真っ赤な車体を
 今でも鮮明に思い出されます。

 昨今は、廃線の噂も聞こえてきますが
 とりあえず、2025年までの存続は決定した模様。
 風光明媚な路線でもあり、また思いで深い路線でもありますので、
 是非存続してほしいと願っております。

category: -東海・北陸各線

thread: 風景写真

janre: 写真

tag: 名鉄蒲郡線 
Posted on 2020/12/21 Mon. 22:31  edit  |  tb: 0   cm: 0  

全力発進 (関西本線)  



2020.2.05 関西本線 四日市駅

 蒸気機関車では勇壮な煙が魅力の一つですが、
 ディーゼル機関車でも発車や上り勾配などの
 負荷が掛かる場面では、相当量の煙を吐くことがあります。

 この日は引退が間近に迫った1802号機が
 濛々とした排煙を吐き、辺りを白く染めながら
 四日市駅を全力発進してきました。

 本線上でこの勇壮な姿を見ることもあと数日
 長い間、素敵な姿をありがとうございました。

category: -東海・北陸各線

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 関西本線 
Posted on 2020/03/10 Tue. 21:55  edit  |  tb: 0   cm: 0  

異種重連 (関西本線) 



2020.2.05 関西本線 四日市-富田浜

 冬の夕日が遠く鈴鹿山脈に沈み
 辺りが暗くなり始めたころ
 DD51とDF200の新旧ディーゼル機関車の
 異種重連列車がやってきました。

 昭和40年代後半のSL終焉の頃には、
 ディーゼル機関車の訓練運転として
 DL+SLという本物(?)の異種重連が見られたことを思い出します。

 機関車の運用の都合上、このような形になったようですが
 DD51の「最後の見せ場」として登場させたのでしょうか。

 粋な計らいのJR貨物に拍手を送らせて下さい。

category: -東海・北陸各線

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 関西本線 
Posted on 2020/03/05 Thu. 22:06  edit  |  tb: 0   cm: 2  

重厚長大 (関西本線) 



2020.2.05 関西本線 四日市-富田浜

 旅先に出かけると、まずはその土地らしい風景を探します。

 今回出かけた四日市は日本でも有数の工業都市
 石油コンビナートと高く聳える煙突は、
 その象徴とも言えるでしょう。
 
 火力発電所の煙突を横目に
 海蔵川の鉄橋を渡るコンテナ列車は、
 昭和の時代から変わらぬもの。

 重厚長大の産業を支えてきたDD51の姿を
 見届けることができました。


category: -東海・北陸各線

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 関西本線 
Posted on 2020/02/29 Sat. 23:50  edit  |  tb: 0   cm: 4  

名機の力走 (関西本線) 



2020.2.05 関西本線 朝日-富田

 朝明川の土手に向かって
 ジェットコースターの様な線路を
 駆け昇ろうとする「DD51」

 非電化区間を席巻したディーゼル機関車の雄も
 車体の老朽化と貨物輸送量の減少によって
 年々数を減らしてきました。

 日本の貨物輸送を支えた名機ですが
 最後の牙城であった関西本線から
 姿を消す日が近づいています。

category: -東海・北陸各線

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 関西本線 
Posted on 2020/02/24 Mon. 22:17  edit  |  tb: 0   cm: 0