fc2ブログ
01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

三色共演 (伊豆急行線) 



2024.2.13 伊豆急行線 河津-稲梓

 気候が温暖な南伊豆の河津町では
 2月になると河津桜と菜の花を
 同時に愛でることができます。

 線路沿いのガード付近で見つけた
 桜と菜の花が一緒に咲いている場所に
 赤いキンメ列車がやってきました。

 ピンクの桜と黄色い菜の花、
 それと赤い車両を照らす柔らかな陽ざしは
 穏やかな早春の1日を約束するようでした。

category: 伊豆急行線

thread: 風景写真

janre: 写真

tag: 伊豆急行線 
Posted on 2024/02/26 Mon. 23:45  edit  |  tb: 0   cm: 2  

サフィール (伊豆急行線) 



2024.2.13 伊豆急行線 河津-稲梓

 2020年3月14日のダイヤ改正で
 東京―伊豆急下田間に登場した
 観光特急の「サフィール踊り子」号

 プレミアムグリーン車を含む
 全車両グリーン席の編成は
 まるでホテルのような快適さで
 河津桜の観光にも最適な列車です。

 東京から2時間20分の道のりを駆けた
 紺碧色のサフィール踊り子号を
 河津川両岸の河津桜が迎えてくれました。

category: 伊豆急行線

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 伊豆急行線 
Posted on 2024/02/21 Wed. 23:45  edit  |  tb: 0   cm: 2  

桜まつり (伊豆急行線) 



2024.2.13 伊豆急行線 河津-稲梓

 一足早く春の訪れを告げる河津町の河津桜ですが、
 今年の冬は暖かな日が多かった為でしょうか
 例年より少し早めに見頃を迎えているようです。

 2月1日から29日まで開催される「河津桜まつり」では、
 コロナ禍以前の約8割に当たる
 70万人の人出を見込んでいます。

 今週末には満開になると予想される河津桜
 河津川沿いに咲き誇る850本の桜を
 多くの観光客に愛でてもらいたいです。

category: 伊豆急行線

thread: 風景写真

janre: 写真

tag: 伊豆急行線 
Posted on 2024/02/16 Fri. 23:45  edit  |  tb: 0   cm: 4  

SF世界 (湘南モノレール) 



2023.1.17 湘南モノレール 大船駅

 大船と江の島を結ぶ湘南モノレールには
 車体を軌道の下に吊り下げて走行する
 「懸垂型」が採用されています。

 車体を支える軌道が車両上部にある為、
 車体の下にはレールがなく
 すのこ状の路面が広がっているだけです。

 通常の鉄道とはかなり異なる懸垂型モノレール、
 宇宙船を格納するかような駅の構内は
 まるでSFの世界を見ているようでした。

category: -関東各線

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 湘南モノレール 
Posted on 2024/02/11 Sun. 23:45  edit  |  tb: 0   cm: 2  

冬の残照 (江ノ島電鉄) 



2023.1.17 江ノ島電鉄 稲村ヶ崎-七里ヶ浜

 稲村ケ崎駅を出発した藤沢行きの電車は
 七里ガ浜の海岸に出て来ると、
 正面に富士山を望むことができます。

 空気が澄んでいる冬の夕暮れは
 オレンジ色の空に優麗なシルエットを
 浮かび上がらせてくれました。

 暮れゆく冬の残照を車体に映して
 電車が目の前を通り過ぎていきます。

category: -関東各線

thread: 風景写真

janre: 写真

tag: 江ノ島電鉄 
Posted on 2024/02/06 Tue. 23:45  edit  |  tb: 0   cm: 6  

小さな古刹 (江ノ島電鉄) 



2023.1.17 江ノ島電鉄 腰越-鎌倉高校前

 江ノ島電鉄の腰越駅から徒歩約5分の場所にある満福寺は、
 源義経が頼朝への和解を願って「腰越状」と呼ばれる手紙を書き、
 頼朝の元に届けようとした寺として知られています。

 境内には弁慶の腰掛け石や手玉石など、
 義経・弁慶ゆかりの品々が残っていますが
 訪れて見ると思いの外、小さな古刹で驚きました。

 歴史の舞台となった腰越の満福寺
 冬の夕陽を浴びて静かに佇む古刹の門前を、
 江ノ電が通過して行きます。

category: -関東各線

thread: 風景写真

janre: 写真

tag: 江ノ島電鉄 
Posted on 2024/02/01 Thu. 23:45  edit  |  tb: 0   cm: 2  

聖地巡礼 (江ノ島電鉄) 



2023.1.17 江ノ島電鉄 鎌倉高校前-七里ヶ浜

 昨今、聖地巡礼という言葉は、マンガやアニメ、
 映画などの舞台やモデルとなった場所に、
 ファンが訪れることを差すようになりました。

 人気アニメ「スラムダンク」で有名になった
 「鎌倉高校前1号踏切」には、平日にも関わらず
 若者を中心とした多くの観光客が集まり、
 さまざまな国の言葉が飛び交っています。

 日本が世界に誇るアニメ文化ですが、
 その影響力の強さを、まざまざと感じました。

category: -関東各線

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 江ノ島電鉄 
Posted on 2024/01/27 Sat. 23:45  edit  |  tb: 0   cm: 4