FC2ブログ
08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

1978 貝塚 (西鉄福岡市内線) 



1979.01 西鉄福岡市内線 貝塚

 西鉄宮地岳線との接続駅であった「貝塚」
 堂々としたホームを備える立派な姿と共に
 構内の本屋には運転事務所とうどん屋もあり
 接続ふさわしいものでした。

 また、貝塚はその昔、「競輪場前」という名前であり
 松本清張の小説「点と線」にも、その名が登場します。
 小説でも重要なキーとなるターミナル駅でした。

category: ◆追憶の日々

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 西鉄福岡市内線 
Posted on 2019/12/08 Sun. 23:41  edit  |  tb: 0   cm: 2  

コメント

こんにちは

私は道産子なんですが、この作品を拝見してとても懐かしい気持ちになりました。
ちょうど映画『鉄道員(ぽっぽや)』出て来る「幌舞(ほろまい)駅」のような
感じの終着駅でした。もちろん現在は廃線になっています。1978年の作品にも
かかわら、ず素晴らしくシャープでクリアな画像ですね。
拙サイトをリンクしていただき、ありがとうざいました。
私のサイトからも【山川草木】鐵道紀行をリンクさせていただきます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
応援ぽちです。

さえき奎(けい) #zjDuAsyg | URL
2019/12/12 15:26 * edit *

さえき奎様

応援ぽちいただき、ありがとうございます!

「駅には鉄道の全てが揃っている」という言葉があるそうですが、
映画『鉄道員(ぽっぽや)』は、まさにそうですね。

また、お越しいただけると嬉しいです。

もんたけ #- | URL
2019/12/12 23:47 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://montake1.blog.fc2.com/tb.php/886-31bba84f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)