FC2ブログ
07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

百年の時を越え 



2013.04.05 南海電鉄 南海線 浜寺公園駅

 浜寺公園駅の本屋は、明治の著名な建築家である辰野金吾により設計されました。

 後に堅牢な東京駅を設計を手がける辰野ですが、
 ハーフティンバー様式の木造鉄板葺き・平屋建ての木造駅舎は、
 100年の時を経ても美しい姿を今に留めています。
 
 その駅舎ですが 2018年3月末に完成が予定されている鉄道の高架化に伴い、
 移築する計画が進んでいます。
 青空をバックに左右対称の美しい姿を見せる駅舎が見られる時間も
 あまり多く残されていないかもしれません。
 

category: 近畿

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 南海電鉄 
Posted on 2013/04/08 Mon. 18:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://montake1.blog.fc2.com/tb.php/265-f4be71f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)