FC2ブログ
05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

国鉄時代 (北条鉄道) 



2019.6.24 北条鉄道 長駅

1980年代の後半、地方交通線と呼ばれたローカル線は
あるものは廃線となり、またあるものは徹底した合理化で
侘しい姿となる路線が増えました。

地方から国鉄時代の風情がなくなっていくなかで、
第三セクター鉄道として再スタートをした路線では
駅舎やホームなど旧国鉄時代の施設を大切に使っている
例が数多く見られます。

北条鉄道の長駅もその一つで
1915年の開業当時の駅舎が大切に使われており、
ホームに張り出した屋根を屋根を支える木の柱や
木製のベンチ、引き戸など、昭和の時代を彷彿とさせます。

各地を走るリバイバル塗装の車両にも惹かれますが、
古き良き時代の鉄道施設を大切に使用する第三セクターの鉄道を、
思わす応援したくなります。

category: 近畿

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 北条鉄道 
Posted on 2019/06/30 Sun. 21:07  edit  |  tb: 0   cm: 4