04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

浜辺の休日 



2015.05.02 JR紀勢本線 下里-紀伊浦神

 海岸線の海水浴場で、潮干狩りに興じる家族連れに出会いました。

 若い両親は貝を探して砂を掘っていますが
 子供たちはもう飽きてしまったようで、砂遊びや水遊びに夢中です。

 初夏の太陽の下、家族の良い思い出になればいいですね。

 

category: 近畿

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 潮干狩り  下里  紀勢本線 
Posted on 2015/05/31 Sun. 21:28  edit  |  tb: 0   cm: 0  

海と棚田とキハ48 



2015.05.02 JR紀勢本線 新鹿-波田須

 田植えが済んだばかりの棚田と小さな入り江
 海沿いの日本的な風景の中を白いキハ48がやってきました。

 本年度中に運用から外れる予定のキハ48
 稲刈りの頃まで頑張ってくれると嬉しいですのが、どうでしょうか。
 
 昭和の車両がまたひとつ、消えて行きます。
 

category: 東海・北陸

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 棚田  新鹿  紀勢本線 
Posted on 2015/05/27 Wed. 22:09  edit  |  tb: 0   cm: 0  

本日休業 



2015.04.30 JR紀勢本線 紀伊長島-三野瀬

 紀伊長島駅西方ある、その名もすばり「ふみきりや」さん。

 レトロなお店の前を復刻色の気動車が走り
 昔の映画を見ているような懐かしい光景でした。

 残念ながらお店はお休みの様子、
 次回は店内を覗いてみたいと思います。

category: 東海・北陸

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 紀伊長島  紀勢本線 
Posted on 2015/05/24 Sun. 22:25  edit  |  tb: 0   cm: 0  

皐月晴れ 



2015.04.29 三岐鉄道北勢線 楚原-麻生田

 午前中降っていた雨も上がり、爽やかな青空が広がりました。
 
 皐月晴れ(五月晴れ)は本来、梅雨の中休みの晴れ間を指していましたが
 今では初夏の晴天を表す言葉になったようです。

 風薫る五月、水の張られた田圃が田植えの時を待っています。

 

category: 東海・北陸

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 五月晴れ 
Posted on 2015/05/21 Thu. 23:33  edit  |  tb: 0   cm: 0  

先人達の誇り 



2015.04.29 三岐鉄道北勢線 楚原-麻生田

 北勢鉄道が楚原から先に延伸された大正5年になります。
 
 当時、敷設する線路に対して斜めに横切る水路を通すために
 この「ねじり橋」は架けられました。

 幾何学的で美しい橋の構造を眺めていると
 小さな鉄道に賭けた先人達の誇りが伝わってきます。

category: 東海・北陸

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 北勢線  ナローゲージ  ねじり橋 
Posted on 2015/05/19 Tue. 22:52  edit  |  tb: 0   cm: 0  

五月の風 



2015.04.29 三岐鉄道北勢線 楚原-麻生田

 初夏の風が吹いて一面の麦畑を揺らし
 その先を、吊り掛けモーターの音を響かせて
 小さな電車がゆっくりと列車が通過していきます。

 今では数少なくなったナローゲージで走る北勢線
 在りし日の軽便鉄道を思わせる風景でした。

 

category: 東海・北陸

thread: 鉄道写真

janre: 写真

Posted on 2015/05/16 Sat. 23:55  edit  |  tb: 0   cm: 0  

天竜二俣駅にて 



2015.04.29 天竜浜名湖鉄道 天竜二俣駅

 2面の立派なホーム上屋を持つ天竜二俣駅。
 建設当時、東海道線の迂回路としての役割もあっただけあって
 天浜線には趣のある駅舎やホームが数多く残っています。

 国鉄時代の重厚な建屋が少なくなってきた昨今ですが
 ここでは現役として活躍中です。

category: 東海・北陸

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 天竜浜名湖鉄道 
Posted on 2015/05/13 Wed. 20:42  edit  |  tb: 0   cm: 0  

新茶の季節 



2015.04.29 天竜浜名湖鉄道 敷地-遠江一宮

 八十八夜が近づくと静岡の親お茶畑では新茶の摘み取りが始まります。
 青々と育った新芽はきっとおいしいお茶になるでしょう、
 慌しい旅ばかりでですが、ゆっくりと味わいたいと思います。

category: 東海・北陸

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 天竜浜名湖鉄道 
Posted on 2015/05/10 Sun. 22:03  edit  |  tb: 0   cm: 0