10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

第一橋梁にて 



2013.11.23 大井川鐵道 抜里-川根温泉笹間渡

 大井川鐵道一番の撮影ポイントと言えば「大井川第一橋梁」ではないでしょうか。
 上流側・下流側、遠景・近景ととこからからも狙える撮影地ですが
 今回は「季節モノ」の真っ赤なもみじを捉えました。

 天気も煙も良いのでちょっともったいない気もしましたが
 この光景に出会えるのは来年になります。

 いつの季節も一期一絵ですね。

category: 東海・北陸

thread: 鉄道写真

janre: 写真

Posted on 2013/11/29 Fri. 23:54  edit  |  tb: 0   cm: 2  

晩秋の頃 



2013.11.23 大井川鐵道 崎平-千頭

 晩秋になると太陽の角度は日々低くなっていきます。

 緩くなった光が蒸気機関車の黒い車体と白い煙を浮き出せ
 やさしい雰囲気を醸し出していました。
 

category: 東海・北陸

thread: 鉄道写真

janre: 写真

Posted on 2013/11/26 Tue. 23:20  edit  |  tb: 0   cm: 2  

白煙を上げて 



2013.11.09 JR上越線 上牧-水上

 今や現在各地でその姿を見かけるようになった蒸気機関、
 気温が下がり湿度が高くなると、美しい白煙を上げてくれるようになります。

 ここ水上の諏訪峡にも色づいた木々をバックに「SL水上」がやってきました、
 冬仕度が整うまでの間、白煙と紅葉の競演を見せてくれます。

category: 関東

thread: 鉄道写真

janre: 写真

Posted on 2013/11/20 Wed. 18:00  edit  |  tb: 0   cm: 2  

只見紅葉号 



2013.11.09 JR只見線 柿ノ木-大白川

 紅葉のトップシーズンには各地で臨時列車が運転されます。

 ここ只見線でも「只見紅葉号」が運行されました、
 福島サイドのように派手さはありませんが、
 さまざまな色に染まった紅葉を楽しませてくれます。
 

category: 東北

thread: 鉄道写真

janre: 写真

Posted on 2013/11/17 Sun. 23:27  edit  |  tb: 0   cm: 0  

錦秋の時 



2013.11.09 JR只見線 大白川-只見

 辺りを覆っていた朝霧が晴れてくると一面の紅葉が姿を見せました。

 新潟・福島県境の六十里越を控えた大白川から先は20km余り駅はありません、
 錦秋の世界と長いトンネルが2両編成の列車を迎えてくれます。

category: 東北

thread: 鉄道写真

janre: 写真

Posted on 2013/11/14 Thu. 22:32  edit  |  tb: 0   cm: 2  

ローカル線と国鉄色 



2013.11.03 JR高山本線 打保-杉原

 国鉄色に塗られたリバイバル車両を見るたびに、そのデザインの秀逸さに感心させられます。
 朱色のベージューのカラーリングは自然豊かなローカル線に良く映えると思います。

 民営化されたJR各社ではそれぞれのアイデンティティーも大切だと思いますが、
 旧国鉄から引き継いだ昭和の車両はすべて元の塗装に戻してみればでうでしょうか。

 優れたデザインから次世代のデザインが生まれるような気がします。

category: 東海・北陸

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 高山本線 
Posted on 2013/11/11 Mon. 22:40  edit  |  tb: 0   cm: 0  

黒部再訪 



2012.11.02 黒部渓谷鉄道 柳橋ー宇奈月

 昨年、新緑の時期に訪れた黒部渓谷鉄道ですが、
 今回は紅葉シーズンに再訪しました。

 少しだけ時期が早かった様子ですが、そのスケール感は期待通り。
 これからも、ちょくちょく通うことになりそうです。

category: 東海・北陸

thread: 鉄道写真

janre: 写真

Posted on 2013/11/08 Fri. 21:43  edit  |  tb: 0   cm: 0  

橙色に染めて 



2013.10.20 JR石北本線 生田原駅

 常紋でに撮影を終えて生田原駅に戻ると
 鮮やなカエデの樹が迎えてくれました。

 本州では見られない様な橙色の大きな葉に、
 深まる北海道の秋を感じます。


category: 北海道

thread: 鉄道写真

janre: 写真

Posted on 2013/11/05 Tue. 23:32  edit  |  tb: 0   cm: 0  

今年で最後か 



2013.10.20 JR石北本線 生田原-金華

 2013-14年度は運転延長となった石北貨物ですが、来年度以降の運転は不透明なようです。

 運よく廃止を免れたとしても、牽引機はDF200に交代する可能性があり、
 DD51によるプッシュプル運転は終了になりそうです。
 
 非電化区間のエースとして全国を闊歩したDD51も、最期の時が少しづつ近づいています。

category: 北海道

thread: 鉄道写真

janre: 写真

Posted on 2013/11/02 Sat. 18:00  edit  |  tb: 0   cm: 0