03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

冬の陽光 (小海線) 



2018.1.07 JR小海線 佐久海ノ口-佐久広瀬

 屋外で撮影を行う鉄道写真ですが、
 気象条件が厳しい冬や夏での撮影では
 自然の厳しさを感じることが多々あります。
 
 この日、明け方には氷点下10℃以下まで冷え込んだこの場所も
 午後には暖かな日差しが降り注ぎ、
 緩やかな空気に変わっていたました。

 寒さが厳しいほど、陽の光のありがたさが身にしみる
 冬の午後です。 

category: 甲信越

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: 小海線 
Posted on 2018/01/22 Mon. 20:39  edit  |  tb: 0   cm: 0  

高原を行く (小海線) 



2018.1.07 JR小海線 野辺山-信濃川上

 JRで最も標高の高いところを走る小海線
 高原列車としても人気の路線です。

 中でも野辺山周辺は
 最もそれらしい雰囲気を持つところ

 冬晴れの青空に 雪を頂いた八ヶ岳
 冬の澄んだ空気にレールのジョイント音が響きます。

category: 甲信越

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: 小海線 
Posted on 2018/01/18 Thu. 23:13  edit  |  tb: 0   cm: 2  

冬木立 (小海線) 



2018.1.07 JR小海線 佐久広瀬-信濃川上

 青々とした若葉の木立ちも美しいですが、
 葉を落とした冬の姿もまた魅力的です。

 ここは千曲川の上流部
 狭い谷間の後ろには、冬木立のアートが広がります。

 絵画を鑑賞するように ゆっくりとやって来た列車が 
 エンジン音を響かせて
 凛とした空気を震わせていました。
 

category: 甲信越

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: 小海線 
Posted on 2018/01/13 Sat. 22:16  edit  |  tb: 0   cm: 2  

雲を見下ろす (小海線) 



2018.1.07 JR小海線 太田部-龍岡城

 浅間山の山麓に広がる佐久盆地

 冬の朝には冷たい空気が底に溜まり
 逆転層が出現します。
 
 雲の上には朝陽を浴びた浅間山
 街の朝日が届くまで、もうしばらく掛かりそうです。

category: 甲信越

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: 小海線 
Posted on 2018/01/09 Tue. 22:20  edit  |  tb: 0   cm: 0  

刻一刻と (飯山線) 



2017.11.03 JR飯山線 信濃平-戸狩野沢温泉

 陽が沈み空が紅く染まる頃
 観光列車の「おいこっと号」が
 里山に戻ってきました。

 まだ秋色の奥信濃ですが
 今週末の冷え込みで、初雪予想されています。

 刻一刻と変わり行く空の色のように
 季節もまた冬に向けて進んでいきます。

category: 甲信越

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: 飯山線 
Posted on 2017/11/17 Fri. 22:06  edit  |  tb: 0   cm: 0  

忍び足 (飯山線) 



2017.11.03 JR飯山線 信濃平-戸狩野沢温泉

 11月になると
 昼間は汗ばむような陽気でも
 陽が傾くと日暮れが一気に訪れるようになります。

 時刻は午後4時
 ススキの穂が輝きを増すと
 山影がひたひと忍び寄ってきます。

 風色が冷たく感じられるようになった
 秋の信濃路です。 

category: 甲信越

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: 飯山線 
Posted on 2017/11/13 Mon. 22:47  edit  |  tb: 0   cm: 0  

人里離れて (只見線) 



2017.11.03 JR只見線 大白川-只見

 只見線を福島県側から新潟県側へ進んでいくと
 只見の街から先、大白川の集落までの間は
 鉄道と道路そしてダムしかない秘境に入ります。

 距離にして、約20Km、時間にして30分間
 列車は大自然の懐に飛び込みます。
 
 季節は秋、色づいた木々を揺らしながら
 人里に向けて列車が駆け下りてきました。

 

category: 甲信越

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: 只見線 
Posted on 2017/11/09 Thu. 23:27  edit  |  tb: 0   cm: 2  

紅色の主役 (只見線) 



2017.10.28 JR只見線 大白川-只見

 毎年秋の紅葉シーズンに運転されている 
 「快速只見紅葉満喫号」
 今年は染まり始めた木々の中を
 ゆっくりとやって来ました。

 紅色の主役は国鉄色のキハ47
 紅葉との主役交代は今週末になりそうです。

category: 甲信越

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: 只見線 
Posted on 2017/11/01 Wed. 22:14  edit  |  tb: 0   cm: 0  

青りんご (長野電鉄)  



2017.9.30 長野電鉄 夜間瀬-上条

 その昔、りんごの品種と言えは「国光」「紅玉」「スターキング」
 青りんごの代表品種である「王林」はまだ珍しく、
 高級なりんごだった記憶があります。

 今では大きくておいしい新品種が増えましたが
 青りんごの「王林」は「ふじ」「つがる」ついで、
 3番目の出荷量とか。

 10月からは店頭に出回っているようなので
 今度、食してみたいと思います。

category: 甲信越

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: 長野電鉄 
Posted on 2017/10/19 Thu. 22:27  edit  |  tb: 0   cm: 0  

ロマンスカー (長野電鉄) 



2017.9.30 長野電鉄 夜間瀬-上条

 ロマンスカーとして箱根へ向けて走った小田急10000形電車は、
 今も信濃路で活躍中。

 編成も短くなり、カラーリングも少し変更されましたが
 優美の姿からは名車の風格が感じられます。 
 
 りんご畑の先から現れた「ロマンスカー」は
 観光地や温泉地からの乗客を乗せて
 のんびりとした速度で通り過ぎました。

category: 甲信越

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: 長野電鉄 
Posted on 2017/10/15 Sun. 16:45  edit  |  tb: 0   cm: 0