03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

雪明りの里 (飯山線) 



2017.01.28 JR飯山線 蓮-替佐

 雪明りの残る小さな集落に街灯が燈る頃
 臨時列車が音もなくやってきました。

 乗客が家路に着くころには
 この里も夜の帳に包まれます。

 窓から漏れる車内の明かりが、
 楽しかった今日の思い出を語っているようです。

category: 甲信越

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: 飯山線 
Posted on 2017/02/05 Sun. 22:16  edit  |  tb: 0   cm: 0  

雪目になるかな (飯山線) 



2017.01.28 JR飯山線 平滝駅

 平滝駅のある栄村は日本でも有数の豪雪地帯
 今年は少雪とは言え、ホームには堆く雪が積み上げられています。

 今日は雪害の必要がなさそうな良いお天気。

 その雪の眩しさから逃れるように
 速度を落とした列車がスノーシェードの中へ入ってきました。
 

category: 甲信越

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: 飯山線 
Posted on 2017/02/02 Thu. 23:50  edit  |  tb: 0   cm: 2  

雪のち晴れ (飯山線) 



2017.01.28 JR飯山線 信濃平-戸狩野沢温泉

 低く垂れ込めた雪雲が少しづつ途切れて
 晴れ間が見えてきました。

 天気予報は「雪のち晴れ」
 スキー場も多くのお客さんで賑わうことでしょう。

 雪国の貴重な晴れ間が、訪れようとしています。

category: 甲信越

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: 飯山線 
Posted on 2017/01/29 Sun. 20:42  edit  |  tb: 0   cm: 0  

同じようには・・・ (JR大糸線)  



2010.11.06 JR大糸線 白馬-信濃森上

 いい撮影ポイントを見つけると、もう一度訪れたくなりますが
 残念ながら、必ず撮影できるとは限りません。

 6年ぶりに撮影したこの場所も、
 河原に降りれないほどに成長した若樹たちに阻まれて、
 河川敷に降りることが出来ませんでした。

 近年は、河川の整備状態が悪いのでしょうか、
 河原や中洲に木々が成長しているところをよく見かけます。
 
 撮影場所にも「賞味期限」があるようです。

category: 甲信越

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: 大糸線 
Posted on 2016/12/10 Sat. 22:02  edit  |  tb: 0   cm: 0  

北小谷俯瞰 (JR大糸線) 



2016.11.12 JR大糸線 北小谷-平岩

 標高の高いところから始まった紅葉も
 あっという間に線路際まで降りてきました。

 自然の圧倒的な存在感に対して
 人間が作った物はちっぽけに見えてしまいます。

 大自然の片隅に「間借り」させてもらっていることを
 忘れないようにしたいものですね。

 

category: 甲信越

thread: 季節の風景

janre: 写真

Posted on 2016/11/20 Sun. 20:44  edit  |  tb: 0   cm: 4  

準備万端 (JR大糸線) 



2016.11.12 JR大糸線 信濃森上-信濃大池

 五竜とおみ・八方尾根・岩岳・栂池高原・・・・
 スキー場のメッカともいえる大糸線沿線ですが、
 白馬村はその中心地になります。 
 
 北アルプスを望む麓の景色はまだ秋色ですが、山々はすでに冬山の様相 
 スキー場に雪が積もりはじめるのも、あと少しです。

 今年もたくさんのスキーヤー、スノーボーダーで賑わう事でしょう。
 本格的な冬の到来を待つばかりです。

category: 甲信越

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: 大糸線 
Posted on 2016/11/19 Sat. 21:56  edit  |  tb: 0   cm: 0  

冬暮らし 



2016.11.05 JR小海線 佐久広瀬-信濃川上

 先日、郵便受けを覗いてみると「蒔ストーブ」のチラシが入っていました。

 ストーブの炎のゆらめき、薪の匂い、薪の弾ける音、など
 暖かで素敵な暮らしが想像されますが
 実際は、蒔き割りの大変さや、ランニングコストの高さから
 断念される方も少なくないと聞きます。

 道楽としての「冬暮らし」をするにはよいのでしょうが
 まだ枯れるのは早い気がしてますので、 
 しばらくはあちこちぶ出かけて、写真を撮影することにします。

category: 甲信越

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: 小海線 
Posted on 2016/11/06 Sun. 20:59  edit  |  tb: 0   cm: 0  

季節の便り 



2016.11.05 JR小海線 佐久広瀬-信濃川上

 11月に入ると、山は一気に色づいてきます。

 JR線で最も標高の高い小海線では、今がまさに紅葉に盛り
 この秋の便りが里に降りて来るには、
 まだ2週間いや3週間かかるでしょうか。

 深まる秋を一足先に先取りしてきました。

category: 甲信越

thread: 季節の風景

janre: 写真

Posted on 2016/11/05 Sat. 22:24  edit  |  tb: 0   cm: 0  

九月の声 (しなの鉄道:信濃追分-御代田)  



2016.08.26 しなの鉄道 信濃追分-御代田

 月が変わり、九月になりました。

 都会ではまだまだ暑い日が続いていますが、

 高原を吹く風は 次の季節を連れてきていました。

 夏から秋へ、季節が進もうとしています。

 

category: 甲信越

thread: 季節の風景

janre: 写真

tag: しなの鉄道 
Posted on 2016/09/03 Sat. 00:07  edit  |  tb: 0   cm: 0  

夏景色 (しなの鉄道:信濃追分-御代田)  



2016.08.26 しなの鉄道 信濃追分-御代田

 西日本は連日猛暑を続いていますが
 東日本は遅い梅雨明けと台風の襲来などで
 不順な天候が続いています。

 極端な暑さがないので、過ごしやすくはありますが
 夏らしい景色が見られないのは、少し淋しい気持ちです。

 残り少なくなってきた8月、夏を探しに出かけたいですね。

  

category: 甲信越

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: しなの鉄道 
Posted on 2016/08/28 Sun. 10:27  edit  |  tb: 0   cm: 0