04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

赤と茶色 (釧網本線) 



2017.02.23 JR釧網本線 塘路ー茅沼

 道東の冬を彩る観光列車として人気の 「SL冬の湿原号」ですが
 今年はC11の不調により、 DE10 による代走となりました。

 小雪がちらつく中、林の中から現れた列車は
 赤い機関車と茶色の客車の取り合わせ。
 SL全廃後の昭和50年代を彷彿させる姿で現れました。

 客車列車がまだまだ健在だった頃
 甲高い汽笛の音と共に、旧型客車に揺られて旅をした
 遠い記憶が蘇ります。

category: 北海道

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 釧網本線 
Posted on 2017/02/26 Sun. 21:44  edit  |  tb: 0   cm: 0  

白鳥のお見送り 



2011.02.21 JR釧網本線 北浜-原生花園

 ラムサール登録湿地となっている濤沸湖は汽水湖で
 オホーツク海との間の砂州に釧網本線は走っています。
 
 北浜駅の東側、濤沸湖がオホーツク海に繋がる部分には
 濤沸湖白鳥公園があり、冬になると多くの白鳥が羽根を休めていますが
 湖から列車を見に来る(?)鉄道好きな白鳥もいるようです。

 彼らに見送られて、今日も列車が走ります。
 
 

category: 北海道

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 釧網本線 
Posted on 2014/02/26 Wed. 22:41  edit  |  tb: 0   cm: 0