FC2ブログ
07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

霧の中へ (石勝線夕張支線:鹿ノ谷-清水沢)  



2016.09.23 JR石勝線夕張支線 鹿ノ谷-清水沢

 夕張市では、今回を廃線を「攻めの廃線」として、
 JR北海道に交通複合施設などハード面での協力を
 申し入れたと聞きます。

 石炭産業で隆盛を極めた夕張市ですが
 最盛期には11万人を超えた人口も、
 今では8千人台まで減少しました。

 地方の人口減少が進む中で、
 夕張で起きたことが、日本の各地で起きても
 なんら不思議ではありません。

 手探りの中、廃線に伴う夕張市の取り組みに
 注目したいと思います。

 

category: 北海道

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 石勝線  夕張支線   
Posted on 2016/10/11 Tue. 20:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

遺構 (石勝線夕張支線:鹿ノ谷-夕張) 



2016.09.18 JR石勝線夕張支線 鹿ノ谷-夕張

 鹿ノ谷駅が夕張寄りにしばらく歩いたところに
 夕張鉄道時代の橋台が残っています。
 
 木々に覆われている姿は、人々の活動の記憶をを消し
 自然に還らんとしていました。

 現在、夕張支線の廃線予定は2019年3月
 2つの橋梁ともに、鉄道の役目を終える日が近づいています。

 

category: 北海道

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 石勝線  夕張支線 
Posted on 2016/10/10 Mon. 17:13  edit  |  tb: 0   cm: 0  

夕張駅 2016  (石勝線夕張支線:夕張駅) 



2016.09.18 JR石勝線夕張支線 夕張駅

 2016年の秋、夕張を初めて訪れました。
 
 石炭産業で栄えた記憶留めるような遺構もほとんどなく
 トンガリ屋根の駅舎と立派なホテルがあるのみでした。

 夕張駅に到着する列車は1日で5本
 
 時代に取り残されたローカル線を数多く見てきましたが、
 なんとも言えない 「居心地の悪さ」 を感じてしまいました。

  

category: 北海道

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 石勝線  夕張支線 
Posted on 2016/10/09 Sun. 20:27  edit  |  tb: 0   cm: 0